index

▼ ヘビの進化と分類
ヘビという動物は、爬虫類の中でも進化の歴史が浅く、いわば新しいタイプの生き物です。魚のような水棲動物ならまだしも、陸生動物なのに手足がないというのとは、なんとも奇妙で、ひじょうにレアな生き物のように思えてしまいますが、種類も多く、様々な環境に適応放散しており、言わば極めてメジャーな動物群なのです。

▼ ヘビの種類
ヘビの仲間は、恐竜類の繁栄がピークを過ぎた頃に進化して来、それから爆発的な急成長を遂げてひじょうに多くの種を輩出しました。たいへん強大化した大蛇もいれば、ミミズのような地味で小さなものもいます。陸棲動物史上例を見ないような有毒動物もいます。その種類の多さは爬虫類全体の35%以上にもなります。

▼ ヘビの飼育
ひじょうに個性的な形態と生態を持つヘビの仲間ですが、その多くがご家庭で手軽に飼育できます。ライトアップしたケージで熱帯魚のように美しくディスプレーしたり、簡素で機能的なケージをたくさん重ねていろんなヘビを収集したり、触って遊んでみたり、あるいは繁殖に挑戦してその神秘の生態を観察したり、様々な付き合い方ができます。

● すねらぼわ〜る
筆者がこれまで飼育してきたヘビについて紹介します。

▼ トップページへ000